ウィルコムがFelica搭載京セラ製「WX341K」「BAUM(WX341K)」を発表!XGPの補完として3GのMVNOも検討中


[IMG] m_20090122_willcom_00.jpgウィルコムが「2009年春モデル」となる新製品および新サービスの発表会を本日14時から開催しました。発表された新機種はおサイフケータイ「ウィルコム ICサービス」に対応した京セラ製「WX340K」と「BAUM(型番:WX341K)」の2機種。他にも「どこでもWi-Fi(型番:WS024BF)」の詳細な発表日や料金体系が発表されています。今回もスネークとして発表会上に潜入しまして,K-MAXの他のメンバーやふぇちゅいんさんとガヤガヤしてきました( ̄▽ ̄)ノ 会場にはバウムクーヘンが用意されていましたよ(笑)。出席者にウィルコム以外としては京セラの通信事業部の人がいるのでついに噂通りフェリカ搭載音声機種が出ましたね!!!その他,次世代PHSサービス「WILLCOM CORE」についての詳細やらは出ませんでしたが,NTTドコモとは名言しなかったものの他社第1次通信事業者から回線を借り受けてMVNOとしてW-CDMA網なサービスを交渉中であることについては触れられましたwktk それぞれの発表会における詳細については随時以下にまとめておきますm(__)m

発表会まとめ

今日の発表は大きく3つ。1) 新料金,2) 新サービス,3) 新音声機種。データ定額のオプション料金が無料(0~2800円)からとなる。新通話パック月額1050円は同じだが無料通話分が2100円に変更。新機種は2機種。音声機種1機種目は京セラ製ストレート型Felica対応「BAUM(バウム)」。もう1機種はスタンダードな京セラ製折りたたみ型Felica対応「WX340K」。XGPや他の3Gを利用するために交渉中であることには触れたものの具体的な内容はなし。黒耳もないんだね。

[IMG] m_20090122_willcom_01.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_02.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_03.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_04.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_05.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_14.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_11.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_21.jpg

料金プラン

新ウィルコム定額プランはパケット単価が上がっているので大量(月約27万パケット)に通信しなければ既存のウィルコム定額プラン+データ定額などのほうがお得。

[IMG] m_20090122_willcom_06.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_07.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_08.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_09.jpg

ウィルコム ICサービス/Felica導入

[IMG] m_20090122_willcom_10.jpg

「どこでもWi-Fi」

昨年に発表されていた「どこでもWi-Fi(型番:WS024BF)」を2/19(木)に発売(予定)することを発表。専用W-SIM(ハードウェアは”赤耳「RX420AL」”だけど)による専用APに接続することでどこでもWi-Fiの割賦代金を含めて月2000円でデータ定額が利用可能。将来的にはどこでもWi-Fi単体の発売も検討しているが,詳細は未定。割賦は24ヶ月を想定しており,その後の料金プランがどうなるかも検討中。すでに契約している通常契約のW-SIMをどこでもWi-Fiに装着しても利用可能で,逆にどこでもWi-Fi専用W-SIMを他のウィルコムシムスタイル(ジャケット)に装着すると通話はできないがURLフィルタリングなどはされるもののウェブなどのパケット通信は利用可能とのことらしい。

[IMG] m_20090122_willcom_13.jpg

W+Radio サイマル対応

W+Radioがサイマルラジオに対応。木村太郎氏キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

無線LANオプション

無線LANオプションが東海道新幹線に対応。これはNTT-BPが裏方をやって「ホットスポット」とか「Yahoo! BBモバイルポイント」などが対応しているやつと同じ。というか,そもそも「ウィルコム 無線LANオプション」は「ホットスポット」なわけだから対応して当たり前だけども。

[IMG] m_20090122_willcom_12.jpg

WX340K

京セラ製折りたたみ型音声機種「WX340K」。2月下旬発売予定。FLASH対応モバイルSuicaは今夏対応予定。他の他のEdyなどは当初から対応。BAUMとともにウェブブラウザがOperaじゃないorz Flash Lite 3.1対応のNetFront v3.4搭載。Flashは待受にも設定できる(ガジェットと排他)。ただし,そのためかメール表示やら編集中にもバックグラウンド受信に対応。ドコモなどのようにフォワードに来ないでアイコンのみ表示。文字入力システムにiWnn搭載。ダウンロード(オプション辞書)対応。説明員の話ではWX310Kからと同じ辞書形式ということなので「京ぽん辞書」が利用可能っぽい。Felicaはv2に対応(Suica対応なので当たり前だけど)。つまり,モバイルSuicaを入れても他のEdyなどもいろいろ入れられる。ICデータ通信にも対応。フォントが初代京ぽんのようにエイリアス処理された滑らかなものに変更。Javaアプリやウィルコムガジェットにも対応。デコラティブメールも利用可能。お気に入りメニューに好きなアイコンを設定できる(自作も可能)。液晶がウィルコム向け通常機種としてははじめてワイド(WQVGA)になった。microSDは最大2GBまで。動画撮影は最大240×176ドット/5分まで。カレンダーの見た目が変わって良さげだけど相変わらず登録件数は最大200件まで。赤外線搭載。197万画素CMOSカメラ搭載。WX340KとBAUMの違いはほぼカメラのAF対応かどうかくらい。バッテリはWX340Kが3.7V/750mAh(LD340K)でBAUMが3.7V/650mAh(LD341K)。

[IMG] m_20090122_willcom_17.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_18.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_19.jpg

「BAUM(バウム)」

京セラ製ストレート型音声機種「BAUM/バウム(型番:WX341K)」。3月下旬発売予定。「HONEY BEE」や「HONEY BEE 2」のようなポップデザインを継承しており,バウムクーヘンをイメージした世界観で統一。側面がシルクプリントによるバウムクーヘンの層をイメージしたストライプになっており,35台集めるとバウムクーヘン(円)になるらしい(笑)。基本的な機能は「WX340K」と同じで,カメラのオートフォーカスおよび簡易ライトがないくらいの違いのみ。

[IMG] m_20090122_willcom_15.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_16.jpg

[IMG] m_20090122_willcom_20.jpg

実況&速報しそうなサイトは以下。


カテゴリー: Ktai, WILLCOM
ウィルコムがFelica搭載京セラ製「WX341K」「BAUM(WX341K)」を発表!XGPの補完として3GのMVNOも検討中” への1件のコメント
  1. kk より:

    もう発表会は始まりましたでしようか?
    今使っているアドエスが激しく調子悪くなってきたので悩んだ末に、つい昨日03のブラックトーンを買ってしまったばかりなのですが、その直後にこちらを拝見して、ちょっと早まったかな.....と…..orz
    春にZERO3の新機種とかは出ないと思いますが、何か良い新色が出たりするのかな~。

  2. 匿名 より:

    体験コーナー触られてますか?
    メールのクォリティが改善されてるか知りたいです

  3. もとひこ より:

    WILLCOM COREのエリア展開の表現がちょっと微妙ですねぇ。山手線の内側の一部、はいいにしてもそれから順次展開予定くらいは言ってもよかったと思いますけど…。
    3Gとの連携もちょっと。デュアル端末が出るとしても10月の本サービスからでしょうから、もう少し寝かせてもよかったかもしれません。ところでPHS+XGPのデュアルはどうなるんでしょう。
    WX340KとBAUMってスペックを見ると、動画の撮影が可能となっています。何らかの閲覧機能があるということでしょうか。
    WX340Kでキーのフレームがあるのがちょっと残念ですが配色がWX330Kより改善されてるのでいいかな。白が真っ白。

  4. 匿名 より:

    今回の機種は手堅い感じで好印象ですね。
    新サービス(おさいふ)と新料金プランで十分に機種変の価値がありそうです。
    WX320が調子悪くなってきたのでWX340に変えようと思います。

  5. ゆずひこ より:

    >>WILLCOM COREのエリア展開の表現がちょっと微妙ですねぇ。
    今回、次世代=WILLCOM COREではなく、現行PHS、無線LAN等(MVNOも)も含んでWILLCOM COREと称すると変更されました。
    次世代限定呼称ならXGPですね。
    >XGPの補完として3GのMVNOも検討中
    というのはウィルコムの姿勢からすると微妙に違うと思います。

  6. けむ より:

    端末は今回少しはがんばったようですね。でも他社より2周遅れかな(ワンセグついたら1周遅れ)?昨年頭に出ていればと思います。
    ただ、馬鹿正直な料金プランがまた出てきて目が点です。台所事情の苦しさが見えるのが笑えます。
    いっそARPUを上げたいなら最初から1000円分の無料通話を付けたほうが良いのにと感じています。今のプランだとちょっと使うと直ぐに通話料金が+αされるので、2台持ちの人はトランシーバ代わりにしか使わないし、トランシーバとして使わない人は他社に逃げると思いますね。
    今回全体的にいえるのは、やっぱウィルコムはウィルコムだったってことでしょうか?

  7. もとひこ より:

    >>5 ゆずひこ氏
    それはウィルコム公式の表現が出てからにしたほうがよいかと思います。元発言を我々が聞くことは出来ませんし、発言をどう記事にするかは完全にメディア (記者) によるものですし (当たり前ですが)。
    「AIR-EDGEはPHSを核に、無線LAN (ウィルコム無線LANオプション)、ADSL (ウィルコムADSL) などを組み合わせたサービス」なわけです。これと「AIR-EDGEはPHS」は矛盾しないかと思います。「核に」というのはマイコミから。単にオプションを提供するよというだけじゃないかと思うんですけどね。

  8. ゆずひこ より:

    >元発言を我々が聞くことは出来ませんし、発言をどう記事にするかは完全にメディア (記者) によるものですし (当たり前ですが)。
    発言じゃなく画像なら見られますね。
    こちらに画像もありますが、読みやすいのでこっちを
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090122/323319/?SS=imgview&FD=47651877
    それから、発表当初のWILLCOM COREとはXGPだけのことだったのですから、変更されたのは否定できない事実です。

  9. memn0ck より:

    >>2
    メールはほとんどWX330JやWILLCOM LUあたりと似た感じだと思いますけど。
    細かい点はいじれませんでした。文字入力はiWnnになったんで多少あがっているかと。
    #予測変換候補を選択するときに、上下左右に動くのと、これまでのWX330Kなどのように左右にしか動かないのと選べるあたりに京セラの変な維持を感じました(笑)。
    >>3 もとひこさん
    動画は3GP、MP4、3G2形式が再生可能とのこと。
    MP4はFLVコンテナで再生可能ということなので、Youtubeなどの再生も期待されますが、メモリ容量の問題なので再生できるかはわからないらしいです。
    後、MP3を着信音に設定できるらしいのですが、著作権保護とかどうなっているのか知らないです。
    なんでミュ(ryが省かれているのかがちょっとわからんくらい。
    >ゆずひこさん
    どもです。ご指摘の件ですが、たぶん、日本語の表現の問題で引っかかっているんだと思いますが、「WILLCOM COREの中でXGP網を補完する役割としてMVNOで3G網を導入することを検討中」という意味で「XGPの補完として3GのMVNOも検討中」と書いています。
    私の中では、>>9にあげられている画像こそ、まさに、その意味だと思っていますが、違いますかね?

  10. memn0ck より:

    >>4
    去年、一昨年あたりの機種を鑑みれば、だいぶがんばってんじゃないかなぁと思いますねぇ。
    私もWX340Kあたりに逝きたいと思いまつ!!!
    #スライド&ストレート派としてはバウムも捨てがたいのですが、意外とかわいくなかったのと、発売日が遅いあたりで、仕方なくWX340Kで。
    >>6 けむさん
    そうですね、他社と比べると2周遅れくらいな感じですが、Felicaかワンセグかといったところで、ウィルコムのユーザー層を考えればワンセグはとりあえずいらないといった感じみたいだったようですね。
    料金コースについてはどんどん複雑になっていくなぁと感心しています(ぉ

  11. 匿名 より:

    >>10
    携帯と比べると見劣りするはWILLCOMだからと諦めてます(笑)
    個人的に惜しいのはW-OAM typeGに対応してなかったくらいでしょうか。
    W-SIMも音声端末もW-OAM typeGに対応した物は出ないんでしょうかね?
    去年の秋ぐらいにはtypeGの端末が出揃っているのを期待していたんですけど。

  12. ちゃい より:

    初めて投稿させていただきます。
    新定額プランって旧のも残るんですかね。
    パケット単価が4倍になってるから、
    今までそれほど使ってない人には実質値上げですし・・・

  13. もとひこ より:

    >>9 memn0ck氏
    どもです。いろいろ参考になります。
    # まぁ正直発売前に目の色を変えなくても、という気もしますけど>各所の反応。
    WX340Kシリーズについては、ある程度永く使える基盤として整えてくれれば、と思います。WX310Kの一番の問題は、多機能であってもそれが後ろにつなげられなかったことです。ワンステップづつ、機能を追加・洗練させてくれることを願います。
    とはいえアスモやネットインデックスと差がつきすぎるというのもナニですが。
    >>11
    typeGについて残念なのは同感です。今回を逃すと、4月にあるであろうWILLCOM COREエリア限定サービス発表に混ぜるわけにも行かないでしょうから、いつ発表になることやら…。
    あるとすれば、WM6.5対応端末まで??? そもそもWILLCOM 03の後継があり得るかまでは判らないですけど。
    >>12 ちゃい氏
    http://another.willcomnews.com/?eid=919936
    参照。
    「AirWiki: WILLCOM/新ウィルコム定額プラン」もね(w

  14. ちゃい より:

    >13 もとひこさん
    ありがとうございます。
    memさんのまとめも見落としてました。お恥ずかしい。
    とりあえずは残るんですね。良かった。
    にしても、どこが変更した方が徳なのかの分岐点かがややこしいです…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)