ウィルコム「WX320K」は“メタポン”?レビューへのリンクやらメール送受信比較やら


先日にリニューアルしたascii.jpにウィルコムの京セラ製「WX320K」の外観やOperaサーバーサービスを中心としたレビューが掲載されていますよ!RSS/ATOMなどのAutoDiscoveryやアイコンの変化など詳しく載ってます。ヤシマさんですな。つか,なかなかデジタルARENAはレビュー掲載されないですねぇ。忙しいみたいですけど。その他にも各ブログとかでレビューしている記事を適当にピックアップ。また,WX320KとWX310Kのメール送信比較などしてみました。たいして違わないですけど,何回やってもこんなんなのでWX320Kのほうが微妙に早い感じ。受信も同じくらい違います。W-OAMによる速度が速くなったというより,処理が速くなったのかなという印象。タイトル3文字,本文100文字の短めのメールを4Xパケット方式で実施。送信後待受に自動で戻るのもいい点なのかな。


5 thoughts on “ウィルコム「WX320K」は“メタポン”?レビューへのリンクやらメール送受信比較やら”

  1. WX320K発売!

    ついにWILLCOMの新機種が出ましたね~ いろいろな方のレビューを色々と見させて頂きました。 とりあえずWX320Kからということで。 (まだWX321…

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)