iPhoneの日本向けがNTTドコモから発売される!?「Mac World」の概要がリークされる


[IMG] 20080112_mac_01.jpgアップルが2008年1月14日(月)から開催する「Mac World Conference & Expo」における発表内容の概要がWikipediaにリークされたそうです。それによると,iPhoneに16GBモデルが追加され,日本でのサービスが開始され,さらに,日本での提供先携帯電話事業者は「NTTDoCoMo」になるという。

“上納金”をより多く支払ったのは中村社長だったようですね(笑)。また,iPhone/iPod touchのSDKが正式発表され,Apple Storeから購入できるとのこと。有料なのねorz 個人的には,13インチモニターのMacBookが一番気になりますが,もうちょっと小さいほうがいいかなぁ…。

  1. iPod用の新しいゲームを発表。
  2. iTunes Plus に新しく 30 レーベルの追加。
  3. iPhoneに16Gbモデルを追加(8GB $399, 16GB $499)、日本でのサービス開始。注目の携帯電話会社は、NTTDoCoMo。
  4. iPhone/iPod touch SDK の正式発表。Apple Storeへから購入ができる。
  5. iTunes 7.6 and iPhone/iPod touch Software update 1.3公開は、来月に。
  6. 新しいMacBookの発表。スリムな13インチのMacBookには、ブラックとシルバーモデルが用意されている。
  7. Mac mini のアップデート。全モデルに2層式のSuperDriveが装備される。
  8. YouTube をiTunesのサービスに追加。

1 thought on “iPhoneの日本向けがNTTドコモから発売される!?「Mac World」の概要がリークされる”

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)