ウィルコム「HYBRID W-ZERO3」のBluetooth DUNでテザリング利用してみた


ウィルコムのWindows Mobile 6.5 Professional 日本語版を搭載した新しいシャープ製スマートフォン「HYBRID W-ZERO3(型番:WS027SH)」では無線LANやUSB,Bluetoothを使ってそれぞれパソコンとつないでモデムとして使えるようになっています。いわゆる今風な言い方だと”テザリング”ってやつですね。無線LANではお試し版がプリインストールされている「WiFiSnap」(お試し期間終了後は2400円)や「インターネット共有」,USBでは「インターネット共有」,BluetoothではPANプロファイルによって利用できることがウィルコム社員ブログにて掲載されています。なのでここでは非サポートでやり方が載ってないらしい「Bluetooth DUN-GW」による方法を書いておきます(。・ω・。)ノシ

まずはペアリングしてください。パソコンのBluetoothとHYBRID W-ZERO3のBluetoothをオンにしてHW3で[スタートメニュー]→[設定]→[Bluetooth]→[モード]タブ→[このデバイスを他のデバイスからも検出できるようにする]にチェックをして←(OK)ボタンを押し,パソコンのBluetoothユーティリティからデバイス検出(サーチ)を行います。WS027SHを見つけたらペアリングを実施してパスコードを入力とかしておくと完了します。そうすると利用できるプロファイルにダイアルアップ接続が出るはず。

[IMG] 20100129_hybridwzero3_01.png

ペアリングしたらパソコンでWindowsなら[コントロールパネル]→[電話とモデムのオプション]→[モデム]タブで[Bluetooth DUN Modem]があるのを確認します。あったら[Bluetooth DUN Modem]の[プロパティ]を開きます。[詳細設定]タブを開いて追加の初期化コマンドに以下のコマンドを入力してOKを押します。&wオプションをつければモデム側に初期化コマンドが書き込まれるらしいので初期化コメンドが入力できないカーナビとかで利用できないだろうか?そういう機器を持っていないので試せないけど。後,DUNの接続先が複数ある場合は+CDGCONT=8とかにして*99***8#にするみたい。

+CDGCONT=1,”IP”,”d.willcomcore.jp”&w

[IMG] 20100129_hybridwzero3_02.png

パソコンのBlutoothユーティリティ。に戻ってDUNでダイアルアップします。ダイアルアップのウィンドウが開くのでユーザー名やパスワード,ダイヤルを入力してダイヤルします。各種設定は以下の通り。

ユーザー名:clubh
パスワード:clubh
ダイヤル:*99#

これで「WILLCOM CORE 3G」経由によるBluetooth DUNを使ったダイアルアップが可能となるはずです。それはそうと「PHS」経由はいまいちやり方が不明。普通にWX310Kのようにダイアルアップできないような感じ。PANでもFOMAカード入れてないとダメという話もあるしなかなかややこしいですね・・・。うまくいった方がいたら教えてくださいm(__)m なんだかWikiによるとDUN-DT(クライアント)としても利用できているみたいです~


カテゴリー: WILLCOM
ウィルコム「HYBRID W-ZERO3」のBluetooth DUNでテザリング利用してみた” への1件のコメント
  1. HYBRID W-ZERO3をBluetoothダイヤルアップ(DUN)接続でパソコンから使うメリットと設定方法詳説(すなわち快適テザリング導入法)

     DUN接続の便利さについてはハマる生活さんのサイトの以下の記事
    TouchDiamond(S21HT)でのBluetoothモデム(BT-DUN)…

  2. HYBRID W-ZERO3でテザリング 3 #hybrid_wzero3 #willcom

    速度測定した。

  3. 匿名 より:

    この前の件、これですね。チェックしてください。(ノ゚Д゚)ノシ☆ http://ylm.me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)