イー・モバイルがAndroidスマートフォン「HTC Aria」を投入と発表!年内発売めざす


イー・モバイルが28日(木)に開催したメディア向け発表会にてHTC製Androidスマートフォン「HTC Aria」を投入することを明らかにしました。今回は投入することのみで詳細は改めて発表されるとのこと。2008年10月に発売した「Touch Diamond」の後継機種として展開するそうです。発表会では「年内に発売できるようがんばりたい」とのことでしたので2年ぶりですか。海外版のスペックとしては,マルチタッチ対応3.2インチHVGA(480×320ドット)静電容量式タッチパネルディスプレイやQualcomm MSM7227 600MHz,384MB RAM,512MB ROM(FLASH),5メガピクセルカメラ,microSDカードスロット,GPS,Bluetooth,Wi-Fiといったところ。Android 2.1を搭載した115gの小型スマートフォンですね。テザリングも含めて検討中とのことで2.2搭載も期待したいところ。発売が楽しみですねぇ~ヾ(o´∀`o)ノ

[IMG] s_20101028_htcaria_00.jpg

関連リンク


3 thoughts on “イー・モバイルがAndroidスマートフォン「HTC Aria」を投入と発表!年内発売めざす”

  1. これの顧客ターゲットはどこなんでしょうね?他社と比較したときの特徴がよく分かりませんが。。。凄く安いとか?

  2. >>1 >>2
    他社より安くてことだと思いますが、後は、テザリングおっけーでパソコンで通信もできます的なところですかねー。

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)