総務省、2.5GHz帯追加割当に対するUQとWCPの申請受付結果を公開!UQがWiMAX Release 2.1 Additional Elements方式で20MHz幅、WCPがAXGP方式で10MHz幅を申請


総務省は10日、広帯域移動無線アクセス(BWA)システムの高度化のための特定基地局の開設計画に係る認定申請の受付結果の電波監理審議会への報告したことをお知らせしています。それに伴って、両社の申請内容を公開しています。

それによると、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)がWiMAX Release 2.1Additional Elements方式で20MHz幅、Wireless City Planning(以下、WCP)がAXGP方式で10MHz幅を申請しています。また、両社の2018年度末までの基地局開設および人口カバー率の計画が明らかとなっています。

総務省は10日、広帯域移動無線アクセス(BWA)システムの高度化のための特定基地局の開設計画に係る認定申請の受付結果の電波監理審議会への報告したことをお知らせしています。それに伴って、両社の申請内容を公開しています。

それによると、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)がWiMAX Release 2.1Additional Elements方式で20MHz幅、Wireless City Planning(以下、WCP)がAXGP方式で10MHz幅を申請しています。また、両社の2018年度末までの基地局開設および人口カバー率の計画が明らかとなっています。

総務省、2.5GHz帯追加割当に対するUQとWCPの申請受付結果を公開!UQがWiMAX Release 2.1Additional Elements方式で20MHz幅、WCPがAXGP方式で10MHz幅を申請

今回の追加割当はUQの隣なんですね……UQに割り当てられたら25MHz幅フルに使えたりしないんですかね?さて、どちらに割当られますかねヽ(´ー`)ノ

関連リンク


コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)