ウィルコムが2008年春モデルとなる「WX330K」「HONEY BEE」「X PLATE」「9+」「WS014IN」などを発表


ウィルコムが2008年春モデルとして,音声端末5機種(実質3機種)およびカード端末1機種を発表した。まず,京セラ製“HONEY BEE「WX331K」”。薄さ9.9mmのストレート端末でデコラティブメール対応や赤外線に対応。2機種目も京セラ製「WX330K」。薄さ15.6mmの折りたたみ型でmicroSDやデコラティブメール・赤外線に対応。3機種目はSII製“X(TEN) PLATE「WX130S」”。SIIは,これまでデータ端末を開発していたが音声を新しく開発した。中国のPIMに対応している64gの小型端末。ローミングサービスではないが中国のSIM(PIM)を挿せば中国のPHSサービス「小霊通」が利用できるようになる。4機種目はKES製「9+(nine+)」。赤外線とDRMコンテンツに対応。W-VPN対応の日本無線製「WX321J-Z」。以上が音声端末。カート端末としては,netindex製のW-SIM対応PCカードジャケット「WS014IN」。サービスとしては,メール機能の強化が行われ,1月22日(火)にドコモとauとの絵文字送受信サービスが開始,メールボックスの容量が15MBに増量,HTMLによる装飾メール「デコラティブメール」が2月下旬から開始となる。データ料金の見直しやスマートフォンの発表は今日はないとのことだが,近々に(数ヶ月以内)発表するようだ。

発表内容・ニュース

今回の発表を一言で言えば「ネットでの評判は悪いだろうけど質実剛健」といったところ。スペック厨はターンしまくりだろうが,契約者数を伸ばす(減らさない)方向に出たんだろうなと。まぁ,だからといって思うように行くかどうかは不明だが,ヘタにハイスペックモデル出してこけるよりいいんだろう。X PLATEはすごく面白いし(面白いだけ),HONEY BEEは非常に惜しいと思う。いや,でも,まぁ,こんなもんじゃないかなと。期待してなかったから意外と良く見えたりもする。HONEY BEEがW-SIMだったら間違いなくこれだったんだろうが,どれにしたらいいんだろうorz

[IMG] s_20080121_willcom_01.jpg [IMG] s_20080121_willcom_02.jpg

[IMG] s_20080121_willcom_03.jpg [IMG] s_20080121_willcom_04.jpg

デコラティブメール

いわゆるHTMLメールによるデコメール。2008年2月下旬開始予定。4月30日までは画像やテンプレートなどをダウンロードする場合の情報量料をキャッシュバックするキャンペーンが行われる。対応機種は,HONEY BEE・WX330K・Advanced/W-ZERO3 [es]だが,Ad[es]は3月をめどに対応予定。他社携帯電話事業者との送受信も対応準備中。京セラ製もこれによりNetFrontベースのメールアプリに変更されている。CPとしては「エレメンツリー」や「グリオ」など6社が現状参入予定。

「WX330K」

15.6mmの薄さとなる折りたたみ型音声機種。京セラっぽいスクエアなデザインで,microSDカード,赤外線(IrSimple),Operaブラウザ 7.2EX,Javaアプリ,デコラティブメール,130万画素CMOSカメラ,メール保存容量4MB,データフォルダ容量14MB,2.4インチQVGA液晶,74×14dotモノクロサブディスプレイ,micro-BタイプのUSB端子。メールアプリがデコメールに対応することによりBe☆StarメールからACCESSのNetFrontベースのものとなっている。つまり,これまでのWX310SAやWX320Tなどと同じような仕様。薄いけど約50×103.5×15.6mmと結構長いかな…。質量は約112g。カラーは,オニキスブラック,パールホワイト,トリマリンピンクの3色。

[IMG] s_20080121_willcom_05.jpg [IMG] s_20080121_willcom_06.jpg

HONEY BEE「WX331K」

薄さ9.9mmのストレート型音声端末。京セラっぽくないポップだがかっこいいデザインで,ピンク・ブルー・ブラック・イエロー・ホワイトの5色展開。2月下旬から発売開始予定だが,ブルーとイエローは3月中旬となる。デコラティブメール,赤外線,Operaブラウザ 7.2EX,2.0インチQVGA液晶を搭載している。約42×120×9.9mmで,約73g。アンテナが内臓タイプ。通話ボタンがちょっと持ち上がっているデザインを含めなかなかかっこいい。カメラが着いてないのが非常に惜しい。カメラをつけると厚みがましてしまうということだったが,いいわけにしか聞こえないっす。30万画素くらいでもいいのでついているとだいぶちがったんだろうに。9(nine)と兄弟のようだが,こちらはW-SIM対応機種ではない。これでカメラついてW-SIM機だったならと思うくらい結構デザインは好み。

[IMG] s_20080121_willcom_07.jpg [IMG] s_20080121_willcom_08.jpg

X(TEN) PLATE「WX130SI」

ある意味今回の機種で一番面白い。PHS版中国北京オリンピックケータイ!中国のPHSサービス「小霊通」で採用されているUSIM(FOMAカードみたいなやつ)カード「PIM」スロットを搭載しており、中国でPIMを購入すれば中国のPHSサービスが利用可能。日本では通常のPHS音声端末として利用可能。1.8インチ 128×160dot液晶,Advanced Wnn V1,メール保存容量3MB,データフォルダ1MB。2月下旬発売予定。47.3×11.5×110mm,64g。8SPK以外のW-OAMに対応しているというなかなかエアもマニアック。

[IMG] s_20080121_willcom_09.jpg [IMG] s_20080121_willcom_10.jpg

9+/nine+

WX321J-Z

WS014IN

[IMG] s_20080121_willcom_11.jpg [IMG] s_20080121_willcom_12.jpg

質疑応答

日経パソコン 金子氏
ワンセグなどを搭載しないという方針はない。どこかのタイミングで搭載したいと思っている。今回の発表ではユーザーがやはりウィルコムは2台目で使っている人が多いのでそういったユーザーを対象とした。2台目でもメールは無料ということで魅力に感じてもらっている。時期を見てワンセグなりFelicaなりの機能を搭載した機種を出せると思う。時期は言える段階ではない。中国と共同でPHS事業をしていこうという取り組みははじめている。中国網通とW-SIMスタイルを進めていこうということを協議しているし、次世代PHSなどの開発推進も検討している。中国のほうも。UMPCも当然視野に入っている。今回はこれくらいしか語れない
日経新聞 徳田氏
2008年のウィルコムの位置づけをどう考えているのか?16万局の場所は優位。現行PHSの推進と次世代PHSの開発の年。
マイコミジャーナル 日高氏
今も2台目需要の市場を掘り起こせていると思っており。そういった面ではソフトバンクとはちょっと違ったニーズだという部分もあると考えている。今までは24時間通話の1本だったが,これからはデコラティブメールを含めメール機能もアピールしていく。ケータイ市場がすでに1億いるのでウィルコムに新しくエントリーしてくれる人はどうしても2台目となるが,1台目として使ってもらっているユーザーもいるのでそういった面も伸ばしていかなければならないと思っており,WX330Kはそういったユーザー層を汲んでいる。ワンセグなどのニーズもあるのはわかっているので今後に導入したいとは思っている。
日経コミュ 白井氏
端末の価格は?WX330K以外はW-SELECT VALUEで実質負担金0円でいけるのではないかと。
ケータイWatch 津田氏
データ料金の見直しはないのか?検討に入っている。近々にお伝えできると思っている。

13 thoughts on “ウィルコムが2008年春モデルとなる「WX330K」「HONEY BEE」「X PLATE」「9+」「WS014IN」などを発表”

  1. デコラティブメールが2月下旬から開始。http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/01/21/index_06.html
    京セラ製“HONEY BEE「WX331K」”。
    http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/01/21/index.html
    京セラ製「WX330K」。
    http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/01/21/index_01.html
    3機種目はSII製“X(TEN) PLATE
    http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/01/21/index_02.html
    4機種目はKES製「9+(nine+)」。
    http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/01/21/index_04.html
    W-VPN対応の日本無線製「WX321J-Z」。
    http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/01/21/index_05.html
    netindex製のW-SIM対応PCカードジャケット「WS014IN」。
    http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/01/21/index_03.html

  2. なにかと思ったらインラインフレームか。例によって比較ページ作りました (WILLCOM/2008Spring)。しかし「今後の展開」についてはどこへやら。NetFrontとOpera両方を搭載って豪勢に聞こえるけど、NetFrontをブラウザとしては使えないんですよね。Opera7なんてもう秋田。しかしMicro USBコネクタか…。なんかやわそう。
    > HONEY BEE「WX331K」
    内臓…
    > X(TEN) PLATE「WX130SI」
    WX130Sですね。AirWikiへのリンクの文章がHONEY BEEのままです。
    # ブラウザ非搭載なんだよな…モデム利用不可なんだよな…1xのみなんだよな…
    > 質疑応答
    応と答が区別付きません。ちょっと要改善。

  3. ハニービー
    >カメラが着いてないのが非常に惜しい。
    まっことにそのとおり。
    なんでつけないのかバカかと。
    いい加減にしろと。
    明らかなねらいを持って商品つくるくせに
    なぜこれをつけない?っていうものを平気でつけないからな。
    つーかいまどきカメラなくてもいい携帯なんて
    ビジネス向けだけだろ。

  4. まぁnineみたいに無駄に角張った
    まるで凶器のようなのはなくてよかった。
    デザインのためとはいえ、持ちにくい、持つと不快なのはだめだ
    俺としてはnicoほど限定的でなく
    nineほど凶器ではないのが二つぐらい出たから
    いいのだが、なぜ一歩ずつしか進まん?
    カメラをせめてどっちかにつけとけ。

  5. 各機種の性格付けなど方向性は悪くなさそうですね。でもビミョーに外しているのがなんとも。
    WZ331Kなんてカメラぐらいつけてもコスト大してかわらなそうなのに。
    また、X(TEN) PLATEはGSM+W-SIMなら面白いのですが、willcomの現状ではこの構成ではまあ合格ですかね。
    それにしても今はサービス内容の価格競争力が無くなっているのに、何ら対策を講じないのが歯がゆいですね。社長が変わってからこんなことばかりで困ったものです。

  6. 各機種の性格付けなど方向性は悪くなさそうですね。でもビミョーに外しているのがなんとも。
    WZ331Kなんてカメラぐらいつけてもコスト大してかわらなそうなのに。
    また、X(TEN) PLATEはGSM+W-SIMなら面白いのですが、willcomの現状ではこの構成ではまあ合格ですかね。
    それにしても今はサービス内容の価格競争力が無くなっているのに、何ら対策を講じないのが歯がゆいですね。社長が変わってからこんなことばかりで困ったものです。

  7. ホント、なしてHoneyBeeが非W-SIM端末(&カメラレス)なんでしょ orz
    アドエスの使えそうも無い(要はウィルコム圏外)に飛ばされそうなので、せめてガワ変えて子供に持たせたいんだけど…papipoしか無いのか   orz

  8. 結構たくさん情報出ましたね~。
    ほんと、一歩ずつしか進んでないですね。
    まずは赤外線か・・・
    次はカメラかにゃ~
    WS014IN、5000~6000円ぐらいならオプションとして
    欲しいところですが、DDの値段を見ると・・・

  9. かゆいところになかなか手が届かない、それがウィルコム。
    また、そこに魅力を感じる信者たち。
    かゆいところに手が届きまくる携帯は刺激が無い。
    ドコモユーザーは無人島では1日しか生きられないだろうな。
    なんでもあるのが当たり前になってるから・・・。

  10. >>9 boroneko2k氏
    そういう時は素直に解約ですよ。大抵のプラン・割引サービスで長期割引が無意味になってますので。
    # マルチパックは長期割引適用不可。
    というか機種変更じゃダメなの? ジャケットのみの販売ってウィルコムでは余り例が無いんだけど。
    HONEY BEE云々はまぁKESの面子を慮って、でしょう (当たり前ですがカメラ搭載すればコスト上昇ですよ)。ウィルコム程度の市場規模だと重複すると食い合って共倒れですし。そういう意味でX PLATEは…あれ?
    個人的には、nine+の次ですね。少なくともデコレーションメール対応機は投入すると思うのですが。

  11. WILLCOMの新製品発表は「2台目向け」端末が並ぶ

    [WILLCOM 2008 Spring Collection] WILLCOM の新機種発表会があったようだが、噂されていたスマートフォンの発表は無し。…

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)